大学生のうちに知っておきたい!お金について学べる本5選

シェアする

スポンサーリンク

学生のうちは「お金」に関することは全て親にまかせっきりだったはずですよね?
それが学生から社会人になったとたんに税金、保険、ローンといったお金の知識を問われることとなります。

学校で習ってもいないのにいきなり分かるか!って話ですよね?

たしかに学ぶ機会なんていうのも少ないんじゃないかと思います。
年収や投資について声高に話すのもはばかられる現代社会において、お金のことについて教えてくれ!って言うのも遠慮しがちになりますよね?

しかし、「お金」とは一生付き合っていかなければならないのにお金について「無知」ですと、一生お金に苦労することになります。

うーん今月どうしよう…ってお金について悩んでいる人が多いのに、お金についてみなさん学ぼうとしないってなんか変じゃないですか?

ここで挙げた本を読んで「お金の知識」を付けていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1. 金持ち父さん、貧乏父さん

言わずと知れた投資家ロバート・キヨサキ氏の大ベストセラー本。
たくさんのシリーズが出ており、「金持ち父さん、貧乏父さん」が1作目、その続編が「金持ち父さんのキャッシュフロークワドラント」となっています。

僕の「お金の稼ぎ方」に対する考え方を180度ガラリと変え、
お金について学ぼうと思ったきっかけになった本です。

お金のことか…難しそう…っていう人も本の序盤はロバート・キヨサキの半生が物語形式で進行していくので、読みやすいです。

普通、お金を稼ごうと思ったらみなさん何をしますか?

この質問に大多数の人が、「バイトや仕事で働く」と答えるんじゃないかと思います。

しかし、それは「お金に対して無知」な人の答えです。

サラリーマンのように自分があくせく働いて収入を得るのではなくお金に働いてもらい、自分は何もしなくてもお金が入ってくる「不労所得」をいかに増やしていくか、そうしなければいつまでたっても経済的に豊かになれない。

どうすればお金持ちになれるのか?

お金持ちになるためのマインドを示してくれた非常にすばらしい本であり、読んだことのないすべての方にオススメできる良書です。

まぁ、ただこの本に書いてある通りに全ての人間が投資家(I)になってしまったら経済回らないんですけどね笑

2. 誰も教えてくれないお金の話

学校で教わることがなく、難しくなりがちなローン、保険、年金、資産管理の話について書いてある本。

中身はマンガ形式ですので、非常に読みやすく、わかりやすいです。

お金についてとりあえず学んでみたいという方はこの本がオススメです。

3. 投資家が「お金」よりも大切にしていること

「お金について考える」「お金とは何か」

ということを深く考えさせられる本です。

日本人は自分の金を現金や預金として守ることしか考えていない、8割の学生はお金儲け=悪だ、投資=よくないこと、お金を稼ぐためには汗水たらして働かなければダメだと思っているなど、多数の人が思っているであろうお金の常識をくつがえしくれます。

自分の中のお金に対するマインド・常識を変えたい方、なんでお金が入ってこないんだろう?という方はぜひ読むべき本です。

4. インベスターZ

「ドラゴン桜」で有名な三田紀房氏が書いているマネー漫画。

投資を学びたい人、必見の本!

これを読めば、投資のイロハやビジネスの仕組み、お金の歴史、投資で誰もが陥りやすい心理、はたまた経済の仕組みまで分かりやすくイメージできるようになる。

主人公が中学生で、3000億円を運用してその利回りで学校を運営する投資部に所属しているという現実味のない設定だが、学べる部分はおおいにあった。

現在、モーニングで連載中で、まだ完結していませんが、注目のマンガです。

投資マンガって後にも先にも出ていないんじゃないかな…

また、イメージのしやすさは漫画ならではです!
ぜひ一度読むことをオススメします。

5. みんなが欲しかった!FPの教科書 3級

みなさんは日本の税金、ローン、年金制度、保険、相続、不動産についてどのくらい知っているでしょうか?

先ほどまで紹介した4冊はお金に対する「マインド」に関する本でしたが、結局のところどういう仕組みなのよ?っていうことを具体的に知りたい方はこの本をオススメします。

「ファイナンシャルプランナー」という資格の教科書なのですが、初学者の方にも分かりやすくイラストも多く書かれており、イメージがしやすくなっています。

日本の様々なお金の制度の仕組みを知りたいという方は資格を取る取らないに関わらず、ぜひ読んでみてください。

また、ファイナンシャルプランナーのことはこちらの記事に詳しく書いておりますので参考にしてください。

 

6. まとめ

どうでしたか?

お金の知識やマインドは知れば知るだけ、必ず自分の生活にいかされていきます。
これら5冊の本を読んで、お金から自由になりませんか?