今、映画が熱い!3D映画を超える4D映画、MX4Dを体験してきた

シェアする

スポンサーリンク

普段、僕は映画を見に行ったりはしないのですが、スター・ウォーズの最新作を見たかったということと3Dを超えると話題の4D映画、MX4Dを体験したいということで、見てきました。

あ、スター・ウォーズのネタバレはしないのでご安心を。笑

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1. 4D映画ってなんだ?

僕が観たMX4Dというのは、

“MediaMation MX4D™”とは、エンタテインメントの本場米国ロサンゼルスに本社を構え、4D/5Dモーション・エフェクト・シアターとシートの特許を持ったリーディ ングサプライヤーでありメーカーのMediaMation社が開発した、3D映画を超える最新の「体感型」4Dシアターシステムです。映画のシーンに合わ せて、客席のシートが前後、左右、上下に動くとともに、風、ミスト、香り、ストロボ、煙や振動など五感を刺激する特殊効果が11種あり、これらが連動する ことによって、通常のシアターでは決して味わえない「アトラクション型の映画鑑賞スタイル」を実現。“MediaMation MX4D™”の登場によって、映画は「観る」から「体感する」に変わります。

引用:アトラクション型4Dシアター MediaMation MX4D™ TOHOシネマズ

とあり、3Dを超える体感型(4D)の映画となっています。

4D映画は2種類あってMX4Dと4DX。

他サイトを見てもどっちもどっちで体感型という点では変わらないようです。

MX4D

4DX

2. いつもは映画を見ない人こそ4D映画を体験せよ

SW_main

引用:FASHION PRESSより

まず、ひとことで言うと、最高でした!

始まった時は
うわ〜…すっげーなこりゃ…

という感じ。笑

4D映画は視覚の3Dのほかに映画のシーンに合わせてシートが揺れる、風が吹きつける、地響きが鳴る、香りがする
といった五感をフルに活用して映画を観るため、まさにその場にいるような体験をすることができます。

MX4Dという4D映画では11種類の効果があるようです。

IMG_2056

スター・ウォーズでいうと、戦闘機戦ではシートが揺れ、閃光が走り、手に汗握るライトセーバー戦では地響きが鳴りました。

もうそれは家で観るときには絶対に体験できないことなので、ほんとうに感動しました。

ただ画面を見るだけのものと思っていた映画もここまで来たか!と胸高鳴っています。

3. 4D映画は映画業界の救世主となるか?

starwears_c3po_03

引用:FASHION PRESSより

映画なんてしょせん画面がでっかくなっただけでしょ?
高い金出して映画見るよりそんなのTSUTAYAで借りて観れば十分じゃん!
と思ってた僕はバカでした。

こんな体験は映画館でしかできない。

砂漠では風が吹き付け、砂の香りがし、アクションシーンではシートがド派手に揺れます。

もうそれはアトラクションそのもの。

また、3Dとなっているので、かなり立体感のある映像を楽しむことができます。

何も知らない僕は3Dって画面がブレたりするんじゃないの?
3Dテレビはまだまだ発展途上だし。

って思ってましたけど、全然そんなことはありませんでした。
むしろ画質はめちゃめちゃキレイだったので、もうまさに自分がそこにいるような、映画のシーンを本当に体験しているかのようでした。

最近の映画って技術がホントにすごいですね。

4D映画は映画にしかできない感動を与えてくれるので、この先、映画館に来場する人も増えてくるんじゃないでしょうか?

今まで映画をあまり見てこなかった僕もその1人になると思います。
そのくらい4D映画はすごかったです。

逆に今まで家でポケーッと映画を観てたのが馬鹿らしくなってくるようなそんな体験でした。

将来はVR(バーチャルリアリティ)で360度映画とか出来てくるんですかね?

4. ただ、値段は少々お高め

今回、ららぽーと横浜のTOHOシネマズで見てきたのですが、金額としてはチケット代1,400円+(MX4D代1,200円+3D鑑賞料金400円)の合計3,000円と少し値段はお高めでした。

なので、高校生やレディースデイ、TOHOシネマズデイで割引となっても上記のMX4D料金が+1,600円かかってくるので最低でも2,600円は覚悟しておいたほうがいいでしょう。

どこの映画館もチケット代にプラス1,500円くらいかかってくるようなので連続で何回も見に行ったりはできないかなーという感じです。

しかし、1ヶ月に1回くらいの頻度なら全然見に行ける値段設定です。

そしてそれに見合う最高の体験ができるのが4D映画ですので、体験したことのない人はぜひ体験してみてください!

あと、肝心のスター・ウォーズ最新作、エピソード7も最高でした!

内容はネタバレになるので言わないですが、主人公のレイがとにかく可愛かった。笑(←これ超大事)
4Dだったのでレイがもうそこにいるかのような感じ。
主人公が可愛いとずっと見てられますね〜笑

レイと一緒に冒険したいです!←え

さらに2017年7月に日本公開が予定されているというエピソード8も4Dでぜひ見にいきたいと思います!