肉にまみれろ!肉フェス TOKYO 2016 お台場に行ってきた!

シェアする

スポンサーリンク
わたくし、東京、お台場で開催されている肉の祭典「肉フェス TOKYO 2016 春」に4月30日(土)に行ってきました!
 
毎年開催されているみたいで、東京では5/3~5に神宮外苑でも開催する予定らしいですね。
 
ということで、肉フェス TOKYO 2016 で食べた肉料理の感じ・混雑状況・にぎわい度なんかをレビューしたいと思っているので、これから行く人は参考にしてみてください!
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1. 肉フェス TOKYO 2016 お台場の日程・時間・場所

 
肉フェス TOKYO 2016 お台場の詳細は以下のようになっています。
 
【開催日時】
2016年4月28日(木)〜5月8日(日)10:00~22:00
※初日28日は12:00~22:00
※最終日は10:00~21:00まで
 
【開催場所】
お台場 シンボルプロムナード公園 夢の広場
 
【会場アクセス】
りんかい線東京テレポート駅から徒歩0分
新交通ゆりかもめ 青海駅より徒歩5分
【料金】
入場料無料、飲食代別(食券・電子マネーのみ利用可能)
 
※ビール類や飲み物は現金OK
 
 
私は地元からお台場までは遠く帰りがめんどくさいなーって思ったので友達と車で行きましたが、そんなに混んでいる印象はありませんでした。
 
シンボルプロムナード公園駐車場に停めると会場からは遠くなってしまうので、歩きたくない!っていう方は肉フェス会場近くのヴィーナスフォートに停めることをオススメします。
 
駐車料金は60分600円、以降30分ごとにプラス300円という少々お高めの駐車料金でしたが、会場の目の前というのが魅力的です。
 
ただ車で行くと、これがまあ~場所が分かりづらいです笑
お台場を2周くらいしてやっとやっている場所が分かったくらいですからね。(←土地勘がないだけ笑)
 

1.1 他の会場は?

 
GW中の肉フェスはお台場のほかに、神宮外苑、幕張、静岡、福岡の4会場で開催されているようです。
ちなみに今年の夏の肉フェスの関してもう情報が出ていて、新潟で開催されることが決定されたようですね。
 
詳しい情報等は肉フェス 公式サイトからどうぞ。(今は公式サイトにつながりますが、昨日までつながらなかったのはなんだったんだろうなー…昨日行ったのに公式サイト全然見れなかったから情報全然入ってこなかった笑)
 

2. 混雑具合は?

 
どうせGWだし、混んでいるんでしょ……
 
はい。僕らもそう思って覚悟していました。
 
 
が!!!
 
IMG_2236
 
 
見た目めちゃめちゃ混んでいるように見えますが、どのお店も10分程度並べばカンタンに肉料理にありつけることが出来ました。
 
なぜ、並ばなくて済んだのか?
 
僕らが行ったのは4月30日(土) 18時~です。
夜に行ったのが功を奏しました。夜になるにつれてドンドン人が減っていきました。
 
みなさんおそらく早く行かないと混む!という心理がはたらいて早く行かれる方が多いと思うんですが、僕らはあえてその逆を突いたんです。
 
だから土日祝日、しかもGW真っ只中の4/30でもスムーズに買うことが出来ました。
 
結局僕らは18時から3店舗回って、食事タイムも込みで1時間半しかかかりませんでした。
 
夜以降がねらい目かもしれませんね!
 
あ、ちなみにプライオリティパスは全く使っていません。
 
プライオリティパスとは行列に並ぶことがなく購入できる、ディズニーランドのファストパスのように
優先的に並んで購入できるチケットの事です。
 
あと、食券券売機の所も全く混んでいませんでした。
 
au walletを持っている方はそれを使って食券を購入すると、お得な特典が色々あるようです。
 
IMG_2248
 

3. 肝心の肉料理は?

 
肉ブース22店、ドリンク・デザートブースが8店あります。結構ありますね~。
さすがにこれらすべてを制覇することはできないので、僕は3店舗のお店で食べました。
 
金額はたまに700円のもありますが、どの肉料理も大体が1400円します。肉フェスで楽しみたい人は最低でも5000円以上は欲しいですね。
 

3.1 門崎熟成肉塊焼~寿司スタイル~

IMG_2237
 
行った中でおそらく一番並んでいたであろうお店。
格之進という店が有名らしく、肉の旨みとガーリックライスが絶妙にマッチしてすごくおいしかった!
 
実際の料理がこんな感じ。
 
IMG_22391
 
待ち時間は10分ちょい。友達と仲良くしゃべっていたら苦になりませんでした。
 

3.2 飲めるハンバーグ

IMG_2241
 
どうやら巷で話題になっているらしく、結構な人が並んでいました。まあそれでも10分くらいでしたが。笑
 
実際の料理がこちらです。
 
IMG_22421
 
夜に行った最大の欠点が、
 
あふれだす肉汁が見えない…
 
事でした。
 
箸を入れるとジュワジュワ~という感じで肉汁が出てるのが分かるんですが、なんせ夜なので目で見ることが出来ませんでした。だからカメラに収めることもできていません。
 
これだけが夜に行ったことのデメリットですかね~。笑
 
肝心の味はというと、歯でかみしめた瞬間に出てくる肉汁が美味しい!
こんなに肉汁がジュワジュワ出てくるハンバーグ体験したことないです!!
味も文句なしです!めちゃめちゃ美味しかった。今まで食べた中で一番おいしかったハンバーグです、おそらく。
 
絶対にビールに合うハンバーグだったのに、ドライバーだったのでビール飲めなかったのがつらかった…
 
最後には器にあふれ出ていた肉汁まで飲み干してしまいました。笑
 
あと注意点は肉汁がすごくあふれ出てくるので、器が油でベタベタになるのでティッシュかハンカチ必須です!
 

3.3 ぶっかけトリュフのシルクロース®

IMG_2243 
 
画像にもあるように「食べログアワード」1位に輝いており、その実績にひかれて結構行列が並んでいました。
それでも10分ちょいしか並んでいませんが。
 
このお店の醍醐味は何といっても「トリュフ」
 
下の画像のようにセイヤ!セイヤ!とお店の人全員で声を出しながらトリュフをふんだんに肉の上にかけてくれます。
 
IMG_2244
 
 
そのセイヤ!の感じが最近話題のBABYMETALのKARATEに似ていました。笑(下の動画の0:59くらいから)
 

 
それはさておき、料理は以下のような感じです。
 
IMG_2245
 
量はそこまで多くなく満腹にはなりませんでしたが、画像からわかるようにトリュフがたくさん使われていることから満足感は満腹でした。
 
初めてトリュフを食べましたが、今まで食べたことない風味と味でした。
お肉にめちゃめちゃ合うし、お肉自体もレアな感じで美味しかった。
 

4. まとめ

 
今回食べた3店舗はどこも最高においしかったです。
ただ、肉だけだと満腹にはならないので、会場で300円で売られているごはんを買って肉と一緒にほおばるのもいいかもしれないです!
 
また近くで開催される機会があれば行きたいですね!
 
みんなもGWは肉フェスに行こう!!